So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

床が貼り終わりました。 [ま~ちゃん家(ち)]

 今回は、湿気を考えて、
防湿材を入れる事にしました。

IMG_3382.JPG

地面に防水シートをを張り、

IMG_3383.JPG

ホームセンターで、見つけた、防湿材、 6畳弱の部屋なのですが、7畳分を敷きました。

IMG_3384.JPG

断熱材、下地ベニアを貼り、

IMG_3385.JPG

床下点検口が欲しいとの事なので、急遽、穴を開け、補強を入れて、

IMG_3390.JPG

フローリングを貼りました。

IMG_3393.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

サイディング貼り終わりました。 [ま~ちゃん家(ち)]

 サイディングを一人で貼るのは、結構苦労しました。 プロの方達に敬意をはらいます。

こんな切り込みを入れて、

IMG_3372.JPG

此処に貼り付けなのですが、ま~~~!なんとか寸法が狂わずに張り付ける事が出来まして、

IMG_3373.JPG

コーナーは、

IMG_3375.JPG

純正を取り寄せたのですが、店の方に私のイメージが伝わらず、実際に使うのは、20個近くになるのですが、4個しか入荷されていないので、又、2万円近くの金額を払って、入荷に一週間待つのは、経費も時間ももったいないので、アルミで出来ているサイディングに使う、コーナーを買って来て、代用しました。

IMG_3376.JPG

サイディングの継ぎ目の所は、10ミリ程度の隙間を開け、

IMG_3378.JPG

コーキングを打って、塞ぎます。

IMG_3380.JPG

四苦八苦してなんとか、貼り終わりました。

IMG_3377.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

防水シート貼り終わりました。 [ま~ちゃん家(ち)]

 防水シートを貼る前に水切板を取り付けるのですが、、コーナーの折り方を忘れてしまい、

IMG_3357.JPG

以前、倉庫作りの時に、ブログにUpしていたので、開いて確認して、無事、取り付けました。

IMG_3359.JPG

防水シートを無事貼り終わり、

IMG_3361.JPG

入口の扉は、こんな風に取り付けました。

IMG_3365.JPG

室内が暗いので、はっきりと見えませんが、ま~~良しとしました。

IMG_3366.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

扉の作成 [ま~ちゃん家(ち)]

 倉庫の入口に付いている様な簡単な扉で、2万円強の価格、予算が合わないので作る事にしました。

まずは、枠の作成から

IMG_3310.JPG

上部のガラスを入れる枠を作りまして、

IMG_3311.JPG

外部側の縦板を入れ、

IMG_3312.JPG

内部側は、横板を入れ、

IMG_3314.JPG

アクリル板とすりガラス、透明ガラスを取り付け

IMG_3336.JPG

塗装をしました。

IMG_3341.JPG

IMG_3343.JPG
nice!(1)  コメント(0) 

屋根貼り [ま~ちゃん家(ち)]

 今回の屋根は、波板を貼る事にしましたが、風で、雨水が吹き上げられて、中に入るのも嫌なので、こんな事をしました。

IMG_3333.JPG

市販で、波板の形をしたパッキンみたいなのも在るのですが、1枚500円前後しますので、全部に使うと4~5千円の経費が掛かってしまいますので、経費節減です。
隙間テープの上からコーキングを流しています。そんなに手間も掛からず、千円チョイで仕上げています。

IMG_3334.JPG

筋交いや、間柱、サッシがやっと付きました。

IMG_3345.JPG

IMG_3355.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

棟上げ完了です。 [ま~ちゃん家(ち)]

 更新が、とっても遅れてます。すみません。少しづつ追いついて行きます。

柱の切り込みが終わり、天候を待って、やっと棟上げとなりました。

IMG_3316.JPG

IMG_3317.JPG
 
 左の壁に入口の扉が付く為、思い切って屋根を伸ばしました。

IMG_3321.JPG

屋根にベニアを貼り、

IMG_3326.JPG

ルーフィング(防水シート)を貼りました。

IMG_3329.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

新な作業開始です。 [ま~ちゃん家(ち)]

 先月末より、姉の家の庭に姉の作業部屋を作る事になりまして、
まずは、部屋を建てる場所にある、自転車置き場の撤去から始めまして、

IMG_3298.JPG

床高、70cm位は上げて欲しいとの要望に、高床式にすれば、経費も掛からないし簡単と、了解したのですが、強度に不安を覚え、知り合いの工務店のおいちゃんに相談した所、無難な方法のブロックで基礎を上げる事になりまして、これだけは、業者を紹介してもらい、ブロックをついてもらいました。その間、私は、柱の切り込みに追われておりました。


IMG_3308.JPG

 撤去した自転車小屋は、処分料もかけられないので、使えそうな所を利用して、我が家に新たな薪置き場を作る事にしまして、

IMG_3299.JPG

さび止め塗装をやり直し、設置しました。

IMG_3303.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

問題がある小屋 13(完結?) [問題がある小屋]

 さて、A3サイズの図鑑が入る本棚が欲しいとの事、、、作りました・・・

一枚板が好きな方なので、私の倉庫に保管していた、杉の一枚板を使って作りました。
板に曲がり、ひねりがあるので、結構作業に時間が掛かりました・

右の荒板を木目が綺麗に出るまでサンダーで磨きまして、

IMG_3273.JPG

4~5回程、ニスを塗って艶を出して、組み立て

IMG_3274.JPG

仕上げに、又、2回ニスを塗りました。

IMG_3275.JPG

最後の依頼は、こちら側の引き戸からも、雨水が入って来て、倉庫内が水浸しになるとの事、横雨、犬走り、両方の原因でしたので、犬走を屋根でおおい、波板の付け根にコーキングをしっかりと打って、対策をしました。

IMG_2924.JPG

IMG_2933.JPG

これで、全ての依頼は完了なのですが、ちょいと寂しい気がします。
nice!(0)  コメント(0) 

問題がある小屋 12 [問題がある小屋]

 次の依頼は、薪ストーブを買ったので煙突を付けて欲しいとの事。
消防法だったかな?煙突と壁の最低の距離が決まっているので、苦労しました。

まず、この壁に煙突の穴開けるのですが、半割の丸太、外壁板、サイディングと重なっている為、時間が掛かりました。

IMG_2909.JPG

なんとか穴を開け、石膏のスペーサーを取り付ける枠を入れて

IMG_2911 - コピー.JPG

無事、室内は取り付け終わりまして、

IMG_2912.JPG

外はこんな形で取り付けました。

IMG_2916.JPG


煙突と丸太の壁の距離が取れなかった為、壁に熱が伝わらない様に。こんな、つい立を作りました。

IMG_3279.JPG

ストーブ側にはケイカル版を使い、壁側には、石膏ボードを使ってます。間に隙間を開け、底にはケイカル版が、熱を持って来た時に下から空気を吸い上げ安くしてます。テストしてみたのですが、こうすると、石膏ボードの方は、そんなに熱くなりませんでした。

IMG_3280.JPG

火事になる事は無いと思いますが、実際にストーブを焚いている時に確認に行こうと思います。
nice!(1)  コメント(0) 

問題がある小屋 11 [問題がある小屋]

 すみません、更新が遅れてしまいました。
以前から、ちょこちょこと、問題がある小屋の作業を行っていましたが、ひと段落しましたので、紹介して行こうと思います。

部屋の床の張替が終わり、次に取り掛かったのが、特注のベットです。
希望は、折り畳みベットが入るスペース、物置棚、上部にベット、と言う特注の2段?ベットなのですが、寸法割に悩んだ結果、こんな形になりました。

KIMG0005.JPG

ベットの折り畳み作業の時、頭をぶつけない高さを優先し、次に上部のベットの居心地を考えると、こんな形になりました。定位置に据え付けると上部のベットに寝ても、そんなに天井の圧迫感はありません。

IMG_2878.JPG

次に、倉庫の壁に棚を作って欲しいとの事です。

IMG_2918.JPG

農業用のプラスチックコンテナが出し入れしやすい高さで棚を割り振りして、据え付けで作りました。

IMG_2919.JPG

山からの雨水が犬走りから倉庫の入口より、室内に入り込むので、何とかして欲しいとの事で、

KIMG0008.JPG

鉄筋を入れて、ブロックを2段ついて、山からの水が犬走りに流れ込まない様にしました。

KIMG0010.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -