So-net無料ブログ作成

問題がある小屋 2 解体 [問題がある小屋]

先日、小屋の解体を行いました。
流石に一人では出来ないので、応援を一人、気心が知れた若いお兄ちゃんを雇いまして、二人で片づけました。

IMG_20160911_100537.jpg

屋根の解体は、落下事故に気を使います。
若さに任せて、人の心配を他所に、梁の上を歩いていますが、やはり心配です。

IMG_20160911_114534.jpg

足が地に着く場所での作業は、ホッ!とします。

IMG_20160911_133911.jpg

IMG_20160911_142145.jpg

夕方には綺麗に片付きました。


IMG_20160911_153430.jpg


問題がある小屋 1 [問題がある小屋]

 大変ご無沙汰していました。
夏期は、仕事とイベントで忙しく、やっと自分の時間が取れる様になりました。

親戚の叔母様から、連絡が有り、友人が、小屋を建てている途中で、作業を受けた人が消えて困っているので、相談に乗ってくれないか?との事、先日、その中途半端になっている小屋を見に行って来たのですが・・・・・素人の私が見てもビックリする程のデタラメな作りでした。

背振の山奥にある家なのですが、屋根を貼る前に中断されてまして。

IMG_20160911_100515.jpg

話を聞きながら、中を見てビックリ! 基礎から柱が少しズレているし、柱自体が傾いているし、上を見て又ビックリ!

左右の束の長さが違う為、屋根が傾いて作られているし、本来無いといけない、母屋が無いし、

IMG_20160828_143259.jpg

断って帰ろうかとも思ったのですが、本当に困っているみたいですし、叔母様の口利きもあり、現状に筋交い等を入れて、倒れない様に補強をして、話を受ける事にしましたが、やはり、不安もあるので、後日、以前工務店をやっていた友人に、付き合ってもらって確認したら、 解体して、柱や梁の長さを修正して、建て替えた方が、早くて安心ですよ。。と  彼の一言で、解体から受ける事になりました。    我が家のいずみ城の完成が又、遅れる事となりました。